しちゃいけない話


政治・宗教の話は確かに飲み屋ではしないなぁ。ブログではするけどw 野球の話も言われてみれば意外と反応が芳しくなかったりします。

関西なので阪神の話をしておけば大丈夫かな、と高をくくっていたところがあり、美容院に行った時も美容師さんに野球の話を持ちかけたことはあります。でも、美容師さんはスポーツにあまり興味がない人だったというw

美容師さんはブログをやっています。そこに書いていることを話題にしようと以降は思うようになりました。ブログに書いているということは、それに対しての考えを持っているということだし、そこにこちらが触れたら色々と話してくれるんじゃないのかなと。

ほとんどdisらないですしね、その美容師さん。色々なお客さんを相手にしているから、「disったそれはその人の大好きなことだった」ということがあるのでしょう。「しちゃいけない話」、というのは熱心なファンの多さにも関係してくるのかもしれませんね。

ちなみに、美容師さんは映画が好きで、映画館によく行っているみたいです。こちらは反対にあまり映画を見ないんですよね。なかなか上手いこといきませんねw

でも、天気や学生時代の話とか、お互いの落とし所が見つけられる話題というのは中にはあって、そういう時に会話は弾みます。

ただ、「この話はしちゃいけない」というのは分かるんですけど、「興味ない」で全てを片付けて良いのか、とも思います。それを言い出すと、「じゃあ何の話ならしても良いの?」、ということになるので。

とりあえず、ワンピースはいつ終わるの?それが気になりますw

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コメントの投稿

(スタイル用のHTMLタグを使えます)