あなただけLETTER

「速さに光を」、そんな理由でADSLから光回線への移行を進めていっている。その中で「あなただけの特別料金プラン」が存在することが某社から私宛の最初の「申込確認の電話」で明らかになった。

あれからしばらく経って、この「あなただけの特別料金プラン」の申込用紙が郵送されてきた。綺麗に印字された某社の「申込内容のご案内」とは別便でw FAXで送られてきたような質の用紙だった。

正式のご案内には、割引をされていないプランの料金が記載されていた。焦りますよね、あれだけ言われていたからWebからの申込限定の割引を捨ててそっちのプランで行くことを決めたわけだから。某社を信用していないというのもあり、疑心暗鬼に。

FAX的なその申込用紙によると、確かに元々考えていた最安の月額回線料金よりも400円ほど安い。2年契約という縛りはあるものの、他には何もない。それを同封の返信封筒に入れて某社に返送すればそのプランが適用されると。

あくまでネット回線の部分の料金の話。某社は他の地域では先行している存在だが、この地域ではなぜか後発組。そういうこともあって安い料金プランを提案せざるを得なかったのでしょうね。こちらとしては本当にありがたい。

某社からも、そして契約しているプロバイダからの両方からご案内が届いているのに、2016年である間は光回線を体験することができない。ただ、開通までのステップは確実に踏まれていっているのだなと。

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コメントの投稿

(スタイル用のHTMLタグを使えます)