みかか西ク

お家のWi-Fi回線はフレッツ光。当初心配していた「ユーザー数激増による速度低下」はあまり見られません。使い始めてから半年ほどですが、快適、快適。夜の一番混むであろう時間帯にも動画をスムーズに見れています。ありがたいことです。

さて、フレッツ光の加入者が入れるCLUB NTT-Westという会員サービスがあります。契約時には入っていませんでした。今月になって加入することにしました。それには理由があるw

この会員サービスは新規入会時に3000ポイントくれます。メールマガジンの配信をONにする必要はありますが、メルマガはあまり来ません。家電量販店とかAmazonの方が頻度は遥かに多いですw

そこからは細かく言うと違うのですが1年に1度程度のインターバルで2000ポイントくれます。割引サービスに入っていたらもっとボーナスが付きます。最初に3000ポイント、そこから年1回2000ポイントというのがこのCLUB NTT-West会員がもらえるミニマムのポイント。

この会員サービスに加入することにした大きな理由はニンテンドースイッチを買ったからです。ポイント交換の景品の1つにニンテンドープリペイド番号というのがあるんですね。1口1000円のプリペイド番号を1000ポイントと等価で交換できます。1人最大3口までしか交換できないし、ポイント自体も有効期限が3年間と決まっていますが、損をしないので良いです。

他には19000ポイント貯めたらNew 3DS LL本体と交換できます。けっこう魅力的なのですが、3年経ったら消えるポイントもあるわけでして。なので自分の場合は毎回ポイントを付与される度にニンテンドープリペイド番号に引き換えていくというプランを立てています。

ニンテンドープリペイド番号はダウンロードソフトの購入の際に代金として充てることができます。ゲームの購入にしか使えないのでゲームをする覚悟が持てて良いですよねw ニンテンドープリペイド番号は有効期限がないので積立も可能ですし。

ただ、CLUB NTT-Westの景品って時々入れ替わるんですよね...。今回引き換えたニンテンドープリペイド番号も来月末までですしね。これがなくなると、iTunesのコードはまだマシですが、市場より割高な電子機器しか残っていなくてポイントの使い途に困ってしまう、ということが起こり得ます。

ということで、ニンテンドープリペイド番号はポイント付与される時期には景品としてあって欲しいですねw

ゲームをやらない人で音楽をiTunesでよく買っている人は恩恵があると思いますが、そういうのもない人は...特に入らなくても良いかもw

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コメントの投稿

(スタイル用のHTMLタグを使えます)