MT50

プレイ時間の長さで表示が変わるNintendo Switchのプレイ記録。10時間が変化のバロメーターというエントリーを先日書きました。

この記事を書いている時点で最後にダウンロードしたゲームがレベルスプラス。ダウンロードしてからずっと遊んでいるパズルゲームですが、「〜日前からプレイ」という表示のままここまで来ていました。

記録はされていないけど明らかにトータルでは10時間以上遊んでいます。でもそれは予測でしかありません。他のゲームのように、プレイ時間が表示されればなぁ...。このままダウンロードした日からずっとやってない体にされつつ、「〜日前」の数字がどんどん延びてゆくのは黙って見ているしかない、そう思っていました。

ところがある日、「〜日前からプレイ」の表示が変わっていることに気付きました。「〜時間以上プレイ」というあれです。プレイしてきた証がそこに記されているではありませんか!しかも、この記事を上げた時点ではレベルスプラスが最後にDLしたゲームにも関わらず、その前から入れていた他のどのゲームよりもプレイ時間を上回っているというw

...やっている途中でドックにしまってお出かけして数時間経った後にその続きから始める...そういう時間も足されているような感じがします。他のゲームのプレイ時間に比べてちょっと差が付きすぎている気がするので。途中でスリープさせてまた始める、というのはニンテンドースイッチ独特の手軽さだと思います。

ずっとゲームをやっていて「ご飯だよ」と言われたことに逆上して息子が父親を刺殺した事件がこの間ありましたけど、ニンテンドースイッチだったらそう言われてもすぐにリビングへ向かうことができます。「今ゲームしてるんだよ!」ということが起こりにくいのではないかと。ドックにしまって終わり。食べ終わったらドックから取り出してまた続きから。スリープしているだけなので、消えてしまったりすることはまずないです。

話が少しそれましたが、そういうスリープ時の時間を差し引いたとしてもやっぱりけっこうプレイしてたねレベルスプラス、というのは分かりましたw

このパターンは読めなかったですw もう諦めてたしw

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コメントの投稿

(スタイル用のHTMLタグを使えます)