店と店

レヴナントサーガというRPGがニンテンドースイッチで配信されています。999円。安っw 値段に惹かれてたのと発売から半年ほどのハードでRPG不足というのとで買ってみたものの、物語とBGMが良い感じで気に入っています。

元々は、スマホのゲームだそうで。やはりスマホのゲームだなぁと感じられる部分はあります。RSPというゲーム中に登場するポイント。一生一緒にいてくれや♪ではないですよw 武器防具屋、道具屋というショップが街の中にちゃんとあるのに、メニュー画面にもSHOPという項目があるのです。

RSPは低確率で戦闘後に敵が落とします。スマホだったらこれは課金ということになるのでしょうね。反対に、スマホでダウンロードして遊ぶだけなら無料。たぶん広告が入って鬱陶しいことになるのでしょうけど。どっちを取るかですよねw スイッチのレヴナントサーガは999円だけどそれ以降日本円のリアルな支払いは発生しません。

店と店。それは、スマホのゲームがCSにやって来たことの名残なのかもしれません。

※10月25日追記:Androidアプリは864円ですね。となるとスマホアプリの方の優位性があまり感じられいかもしれませんね(SHOPが課金ということを考えると)。

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コメントの投稿

(スタイル用のHTMLタグを使えます)