ハブでマングッスン



パワプロとスパロボが出るんだw 来年の春は賑やかですね! テキストにも発売日を載せているバンナムの方が情報の質は良いですね。ブログにツイートを埋め込む時にソースをコピペするんですけど、コナミのはお馴染み矢部くんの「〜やんす」の印象しか残らないのでw スパロボは画像を開かなくとも発売日が分かるのでありがたい。

ところで、スイッチハブなのですねw PS4/Vitaのコンビにこだわるのは大分動きが鈍っている2社という感じがします。PS4は良いと思うんですよ。発売から数年経ってる現役据え置き機でしょうし。でもVita向けはDSかSwitchに置き換えても良さそうに思うのですけどね。

スクエニの方が全然小回りが利いています。リメイクのロマンシングサガ2を出すし、既に聖剣伝説のコレクションを出しています。ロストスフィアはPS4とスイッチのマルチだし、オクトパストラベラーはスイッチ独占。セガ傘下のアトラスチームは真・女神転生Ⅴを開発中ですし。カプコンもロックマンのコレクションみたいなのを出すし、ちょっとエンジンがかかってきました。コーエーテクモはコーエーチームが無双やら戦国SLGやらを出しまくっています。

大手と呼ばれているゲーム会社も、スイッチをハブしているところはどうやら少数派になりつつありますよ、バンナムさんにコナミさん!バンナムはワンピースとドラゴンボールを少しリリースしているのでそれでもマシな方で、コナミに至っては未だスイッチには供給なし。

PS4をフルに活かしたゲームと言うならNintendo Switchでは再現できないので諦めは付きますけど、Vitaに出せるのならだったらちょっとスペック落として出してくれれば良いやん、と思ってしまいます。携帯ゲーム機用に対応してはいるわけですから。

Wiiの時はエレビッツという、Wiiリモコンを最大に活かしたゲームをローンチタイトルで出すぐらい意欲的だったのにな、コナミは。フィットネスクラブにご執心している間にゲーム業界の読みを違えてしまうようになってきたのか。

スイッチハブってこういうことか、というのを感じました。パワプロやスパロボをやりたければPS4かVitaを買えば良いだけの話なんですけどね。インディーズ系などはマルチでゲームを出したらスイッチでの売上が1番良かった(ニンディーズと愛称が付いているぐらい)、なんて話もあるので出しておいて損はないと思うのですが。

頑なな2社の態度が軟化するのはいつになるのか。いつまでも来ないのか。

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コメントの投稿

(スタイル用のHTMLタグを使えます)