青い歯のペア

dydosmilestandpttocrysta.jpg最近スマホに入れたのがDyDoのSmileStandアプリ。ダイドーは関西一円で自販機を展開しています。ついこの間この自販機の存在を知りました。

DyDoの自販機はコカコーラほどではありませんが3〜4機ぐらいは見かけます。しかし、缶コーヒーはBOSS派だし、「自販機なのにポイントカードを使うの?」みたいなのが面白くてその時にポイントカードを使用するついでに何回か利用した程度です。

いつの間にかそのポイントカードはBlueToothで通信をするシステムへと変わっていました。おサイフケータイじゃないので自分のHTC10でも大丈夫なんです。

ポイントの付き方がすごく分かりやすい。100円のを買ったら100ポイントなので。よくあるじゃないですか、100円で1ポイント的なのが。レートの問題とは言え、「何かあんまり貯まっていっている感じがしないなー」というのはありますw

現在は500ポイント。3回利用しただけです。1ポイント1円って良いなぁw すぐに貯まっていく感覚があります。

ところで、「商品購入後自販機のスマホ通信部分が点灯」とあります。買ってから30秒間点灯というのがあるそうです。利用するみなさんにはそこは気を付けて頂ければと。

それと、スマホ通信部分とスマホとはくっつけなくて大丈夫です。その代わり、手応えがないので「ちゃんと通信できてるの?」と不安になりますねw アプリのレビューは酷評の嵐でしたねw 「通信されてないことがよくある」という意見が多かったかな。自分の場合は今のところ取りこぼしはないですね。

ポイントは各種ポイントに交換できます。そのポイント先こそ、自分がこのスマイルスタンドを利用し始めたきっかけなのですが。

Crystaという仮想通貨があります。アストルティアという国への入国手続は済ませたのですが、そこで使う通貨に替えることができます。...アストルティア?

1500ポイントで100Crysta。アストルティア国に30日間滞在するのに1000Crysta必要だし、そこで服屋乗り物を買うのにも必要です。

アストルティアには永住するつもりはないので、旅行する時用の外貨みたいなものです。他国では使えないので適当な時期に入国する意識が高まるでしょ?円だと色々使えてしまうので。

まあ最初から1000円で1000Crysta買えよって話なんですけどねw それはまあそうなんですけど、ダイドーの自販機がどこにあるかみたいなことって今まで考えたことがないし、そういうのって楽しいだからまあ良いかというぐらいのことですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コメントの投稿

(スタイル用のHTMLタグを使えます)